読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イシズカケイのめんどくさいオジサン

HIPHOPと漫画とお酒が好きな、中年のブログ。

映画

新しいDJミックス「BEAUTIFUL DREAMER」の解説

師走ですね。 無事仕事を納めまして、毎日飲酒です。今も買い込んだ日本酒を飲んで、ポカポカしている状態のまま、このエントリーを書いてます。とりあえず師走は一年のうち、寒いのを抜かせば、もっとも好きなときかもしれません。 ところで先日、今年もお…

『THE COCKPIT』を見てつくる過程こそ楽しくなくちゃと思った!

先日、三宅唱監督の『THE COCKPIT』という映画を見ました。いろいろを刺激を受けたので、そのことについて短めに書こうと思う。

映画「セッション」を見て、音楽に救われるということを考えてみた。

町山智浩さんと菊地成孔さんのビーフで話題の『セッション』を見てきました。その率直な感想を書こうかと思います。先に結論から申しますと、内容は簡単で誰でも楽しめるタイプの作品なのですが、なかなか考え深くて面白かったです! &a…

手段が目的でもいいじゃん!「SHIROBAKO」最終回での宮森の結論について

先日、最終回を迎えたSHIROBAKO。当日は仕事をうおー!と終わらせて放送開始前から、イオンのTOPVALUを飲みながら高めてました時間がくるのを待ってました。 放送がはじまり、序盤からウルウルきちゃって(はじめは自分に自信がなかった絵麻が、自ら坂木が声…

「風立ちぬ」を見て「人生の賞味期限」について考えていたら「うおー!!!」となった

先日、宮崎駿の「風立ちぬ」がテレビでやっていて、見返した。(正確には、放映時間には間に合わなくて、DVDをレンタルして見た) 一度目見たときは、ぼやーとした印象で、面白はない…けど心には残る作品だと感じていた。そのあとのモヤモヤした気持ちを解消…

「オンリー・ゴッド」がヤバイ!日常系アニメもいいけど、たまには非日常映画でぶっ飛ぼう!

ニコラス・ウィンディング・レフンとライアン・ゴズリングのタッグが「ドライヴ」以降、再び!ってことで「オンリー・ゴッド」を見てきました。 見終わった後、いい意味でのポカーン感は久しぶりで、例えばデヴィッド・リンチや大林宣彦の映画だったり、漫画…

ネット以降の現代人への応援映画!原恵一監督の「はじまちりのみち」を見た

iTunesでですが、2014年はじめてみた映画が良かったので感想を書きます。ということで、2014年一発目の映画は、 原恵一監督の「はじめりのみち」です。 この映画は、映画監督の木下惠介生誕100年プロジェクトの一つとして製作された映画で、監督は「クレヨン…

「かぐや姫の物語」を見て、大人になるってつらいな~と思った

スタジオジブリ最新作、高畑勲監督の「かぐや姫の物語」を見に行ったのですが、アニメーションとしての動きが気持ちよかったし、魅力的なキャラクターがたくさん出てきたし、「竹取物語」としての「みなさん、さようなら」的なラストでは感動はしたのですが…

「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」を見て感動したので、まどかマギカの良さを振り返ってみた

僕は気づいたら、「魔法少女まどかマギカ」のファンになっていました。 TV版全話、劇場版の前編・後編(TV短縮バージョン)を見て、先日は新劇場版を見に行った。 玄関にある棚の上には、クレーンゲームで取ったキュウべえのぬいぐるみと、ガチャガチャで買…